スポンサーサイト

  • 2010.10.28 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


<肺がん>開発中の新薬 効かない仕組み解明 自治医大など

  従来の治療薬が効かない肺がんに著しい効果があるとされる開発中の新薬「クリゾチニブ(一般名)」で、患者の一部に薬が効かなくなる「薬剤耐性」が起きる仕組みを自治医科大と東京大の研究チームが解明した。他のがん治療薬にも応用でき、耐性化しにくい薬の開発に道が開けるという。28日付の米医学誌「ニューイングランド・ジャーナル・オブ・メディシン」に掲載された。

 チームは07年、肺がんを引き起こす遺伝子「EML4−ALK」を発見。08年にはこの遺伝子が作る酵素の働きを抑える化合物で、マウスの肺がん消失に成功した。米製薬企業が製品化し、米豪韓の臨床試験で9割の患者に腫瘍(しゅよう)縮小の効果があったという。肺がん患者の4〜5%がこの遺伝子を持ち、「イレッサ(一般名ゲフィチニブ)」など既存の薬が効かないという。

 チームは投与開始の約5カ月後に再発(その後死亡)した20代の男性患者のがん細胞を分析。肺がん遺伝子の2カ所が突然変異して酵素が変形し、薬が効かなくなっていることが分かった。薬は、酵素を働かせる物質に代わってこの部位に結合し、酵素の働きを妨げる仕組みだが、変形で薬が結合できなくなっていた。イレッサなど他の治療薬でも同様の変形で薬剤耐性が起きていることも分かった。

 間野博行・自治医大教授(分子腫瘍学)は「この遺伝子を持つ肺がん患者は50歳以下では約35%と多く、有効な治療法がなかった。酵素が変形しても効く新薬で、耐性化を克服できる」と説明している。

沖縄モズクのフコイダンはガン細胞を消滅させ、ガン治療に効果があります
umfの日記
nomuの日々日記

波形、2回戦で敗退=伊達、森田組、日本勢対決に敗れる

  テニスのHPジャパン女子オープン第3日は13日、大阪市の靭テニスセンターで行われ、シングルス2回戦で波形純理(北日本物産)は大会連覇を目指す第1シードのサマンサ・ストーサー(オーストラリア)に0―6、3―6で敗れた。
 ダブルス2回戦の伊達公子(エステティックTBC)森田あゆみ(キヤノン)組は、青山修子(近藤乳業)藤原里華(北日本物産)組との日本勢対決に7―6、3―6、8―10(第3セットはマッチタイブレーク)で競り負けた。

杉山愛も認めた、新井湯太加の新井流フルスイングテニス塾
umfの日常
モの何でもブログ

育毛の常識を超えたHSP発毛法!


詳細はこちら



8037人以上の方の薄毛カウンセリングから生まれた育毛法、薄毛の本当の悩みを解消。

今の育毛は非常に危険な方法が蔓延しています(副作用のある薬物・劇薬の使用)。

健康を害してまで発毛させて、その先の人生は本当に幸せといえるのでしょうか???

健康を害してまでフサフサな髪を手に入れても本当の喜びはありません。

発毛は健康な体があってこそ、健康な毛を生やす事ができるのです。


「異常な抜け毛が止まった」

「髪にハリやコシが出てきた」

「現状の維持」

「ほんの少しだけうぶ毛が生えてきた」

などの結果で満足していては、育毛の意味がありませんね!


あなたが本当に求めているのは、ハゲを食い止める方法ではない!!!フサフサとした髪になることですよね!!



ヘアサイクルが正常になり薄毛が健康な毛に代わります。

細くなった毛が太くなります。

薄毛・ハゲの原因に対して抵抗力が高まり影響を受けにくくなる。

体の中から薄毛体質を改善して髪が生えやすい体質になります。

体の代謝機能が上がり育毛剤の吸収率が良くなり今以上に効果的になります。

老化による薄毛化を防止します。

ハゲの家系だからと、"自分もハゲる"という心配から開放されます。

いつまでも若々しい自分でいられるようになります。


詳細はこちら



育毛の最終兵器『3ヶ月でふさふさ髪に』松浦 功治 口コミ!


もうハゲとは言わせない!超育毛『極楽育毛革命』


calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
  • <肺がん>開発中の新薬 効かない仕組み解明 自治医大など
    AtoZ (08/27)
  • <肺がん>開発中の新薬 効かない仕組み解明 自治医大など
    チュッパプス (06/14)
  • <肺がん>開発中の新薬 効かない仕組み解明 自治医大など
    志波康之 (01/18)
  • <肺がん>開発中の新薬 効かない仕組み解明 自治医大など
    道隆 (01/05)
  • <肺がん>開発中の新薬 効かない仕組み解明 自治医大など
    まろまゆ (12/22)
  • <肺がん>開発中の新薬 効かない仕組み解明 自治医大など
    ゴンボ (12/17)
  • <肺がん>開発中の新薬 効かない仕組み解明 自治医大など
    ばきゅら (12/09)
  • <肺がん>開発中の新薬 効かない仕組み解明 自治医大など
    機関棒 (11/26)
  • <肺がん>開発中の新薬 効かない仕組み解明 自治医大など
    ゴリゴリくん (11/14)
  • <肺がん>開発中の新薬 効かない仕組み解明 自治医大など
    マクレーン (11/08)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM